初心者は必見!意外と知らない落とし穴。データカウンターの正しい見方でライバルと差をつける!

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*´∇`*)

どうか応援よろしくお願いします。゚(゚´Д`゚)゚。

みなさまのクリックが私のやる気になります!!

ここをクリック!
にほんブログ村




↑スポンサードリンク↑

こんにちは、yukaです^ ^

今回は『パチスロを副業にするために必要な◯つ目の知識』の番外編としてデータカウンターに焦点を当ててお話しできればな、と思います。

数多くいるパチスロブロガーのみなさまであればこれまでかなりのお店に足を運んだはずです。

私もそこまで多くはないですが、これまで直接足を運んで見たお店の数は100店舗以上あるはずです。

(正確な店舗数は数えてないのでわかりませんが)

そんな中でも物凄い機能を兼ね備えたデータカウンターもあれば、え?こんなシンプルな機能しかないの…?という驚かされるデータカウンターもありました。

天井狙いをするにあたっても、設定狙いをするにしても意外と重要なデータカウンターについて今回は掘り下げたいと思います。

中にはメジャーなデータカウンターから、マニアックなデータカウンターまでたくさんあります。

マニアックすぎると、Twitterやインスタグラムで写真によるホールの特定にも使えたりしますね!

初心者の方に改めて説明をすると、パチンコ・スロット問わず台が設置してある上部に数字が並んでいる小型テレビ、もしくはドットタイプの数字が表示されている機械があります。

その機械にはたくさんの種類があって、たくさんの特徴(主に欠陥。笑)が存在します。

その特徴を使ってライバルとの差をつけよう!ということです^ ^

おわかりいただけましたでしょうか?笑

まずは番外編の初回ということですので、こんなデータカウンターがお店にはあるんですよーと紹介できればと思います。

 

販売元一覧表

  • ダイコク電機株式会社
  • 大一電機産業株式会社
  • グローリーナスカ株式会社
  • 株式会社oneA
  • 株式会社ユニバーサル

BiGMO (PREMIUM) / ダイコク電機株式会社

いきなり大本命のダイコク電機株式会社からMIRAI GATEブランドです。

15.6インチワイドの液晶で大当たり回数やゲーム数が見やすいことが特徴。

大型ホールや有名チェーン店などの導入が目立ち、液晶下についているメニューから操作が可能。

過去7日間までの履歴が見れてスランプグラフ、BIG回数、BIG確率、REG回数、REG確率、合算確率、当日最大レンジ、過去最大レンジが確認可能。

当日の大当たり履歴もゲーム数、BIG・REGの種類、獲得枚数、全て確認可能となっている高性能データカウンター。

ホーム画面での表示上でATを正しく読み込まない機種もあり。

バジリスク絆での出来事ですが、バジリスクタイムが正しく表示されずにホーム画面で見るとバジリスクチャンスしか表示されていませんでした。
「履歴」のボタンから見ると正しく表示はされますが・・・一見騙されかけました笑

REVOLA / ダイコク電機株式会社

 

  • 魅やすい7セグ
ファンを魅了するイルミネーション、大きくわかりやすい表示
  • 高精細 美麗液晶パネル
視野角の拾い、高精細液晶パネルを採用。プレイ中の見やすさにこだわった美しい講師や各液晶パネル。キメの細かい表示によって臨場感あふれる演出効果を生み出します。
  • デュアル7セグ
液晶パネルを7セグみ見立てることで、7セグ+液晶でも項目のないデュアル7セグ表示が可能に。
  • 効果的な連動音
オプションスピーカーをセットすることで音声演出が可能となり、演出効果を高めます。

私これ使ったことないんですよね・・・。

たぶん最新のやつだと思うんですけど、私の近隣店舗では1店舗しか設置はありませんでした。

引用:ダイコク電機株式会社


デー太郎Ω / 大一電機産業株式会社

基本的な性能は先述したダイコク電機株式会社から発売されているMIRAIGATEブランド「BIGMO」と似たようなデータカウンターです。

使い勝手は多少異なるものの、ほぼほぼ一緒かと。

お店によってデータカウンターの設定変更ができて、前日のヤメゲーム数がわかるようになっていたりします。

このデータカウンター使ってるお店ってジュラク王子のイメージが強いんですよね。笑


デー太郎ランプMEGA10 / 大一電機産業株式会社

パチスロ用(DLP-10LS) パチンコ用(DLP-10LP)
3日間~4日間のBB、RB、初当り、ART回数 3日間の大当り、確変、初当り、確変初当り
各種の最高データ 各種の最高データ
ボーナス間のスタート回数 大当り間のスタート回数
エリア表示機能
(各エリア毎の初当り回数)
エリア表示機能
(各エリア毎の初当り回数)
過去7回のボーナス間スタート回数を
グラフで表示(縦・横切替可能)
ART履歴をグラフで表現
過去7回の大当り間スタート回数を
グラフで表示(縦・横切替可能)
小役カウント機能搭載 各大当り毎の継続回数表示
データボタンで30日間のデータを表示 データボタンで30日間のデータを表示
履歴ボタンで、過去30回分のボーナス履歴、
又は初当り履歴を表示
履歴ボタンで、過去30回分の初当り履歴、又は
大当り履歴をグラフと数値で表示
※ 獲得玉数表示はオプション対応となります

引用:大一電機産業株式会社

これは生産終了をしているんですが、未だに設置されているお店は多いです。

最新型の大型ビジョンとは異なり、かなりアナログに作られています。

このデータカウンターを設置しているお店なおかつサイトセブンに登録していないお店だと下見ができなくても総回転数から履歴を引いて宵越しがわかったりしますね。


ということで一旦ここまででメインのデータカウンターの紹介は終えて次回は過疎点にありがちなデータカウンターを紹介できればな、と思います!


いいね!クリックお願いします。


にほんブログ村


下見いらずの最強時短ツールはサイトセブン!
⬇︎から登録可能です。

設定判別は定番のスロマガ!
⬇︎から登録可能です。
↓スポンサードリンク↓
↑スポンサードリンク↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です