後ツモする際には、遊び打ちにならないように気をつけろ!②

前回の続きでございます。


挙動が良ければ設定6?

わりと友人Kくんもこの手のタイプだったりします。

私は否定はしません。

何故なら設定6は挙動がいいから笑

もちろん、絆も番長も挙動が悪い時なんてあります。

しかし、ぷらぷらーと寄ったお店で今のメイン機種である絆、番長、ハーデスや凱旋、アイジャグがマイジャグが良い初当たりや良い合算(REGも含めて)で落ちてたとしましょう。

もちろん高設定の可能性もあるんですよ。

ひょっとしたら設定6の可能性すらある。

じゃあ打ったら良いんじゃないの?





↑スポンサードリンク↑

答えは…

何故ならその店に、その( ^ω^ )にその(´༎ຶོρ༎ຶོ`)に設定がある( ; ; )がないから。

人生で1回でも設定6に座れれば良いと思ってるならそれで良いと思うんです。

どうぞご自由に。って感じ。

ただ、兼業さんとかって特にシビアだと思うんです。

お小遣いとか軍資金の都合とか家庭あれば家庭のことも含めて色んな意味でシビア。

(専業もそんなこといったらシビアなんですけど。笑)

ならもう少し頑張ろう。

少しと言わず頑張ろう。

頑張った先にこそ設定は存在します。

楽に稼ぎたいとか、希望的観測でしか判断できないのであればやめたほうが無難です。


いいね!クリックお願いします。


にほんブログ村


下見いらずの最強時短ツールはサイトセブン!
⬇︎から登録可能です。

設定判別は定番のスロマガ!
⬇︎から登録可能です。
↓スポンサードリンク↓
↑スポンサードリンク↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です