後ツモする際には、遊び打ちにならないように気をつけろ!

こんにちは。

今度こそ短いスパンでの投稿です。

というのも、今回に至っては結構真面目な記事なんです。

設定狙いをし始めてそこそこ経ちましたが、色んなブロガーさんを見てると

「こんな真面目な後ツモ記事書いてる割には下手くそすぎだろ。」

「それ後ツモじゃねーよ。」

「そもそも設定狙い…理解してます?」

みたいな人が多すぎる。

じゃあ自分が完璧に出来てるのか?と言われるともれなくクエスチョンマークがつきます( ^ω^ )





↑スポンサードリンク↑

そもそもの設定狙い

設定狙いの四文字で19時オープンの居酒屋入店から朝5時閉店まで語れそうなくらい書きたい事、話したいことはたくさんあります。

むしろ昼までいっちゃいます?みたいな。

それは眠いんで流石に断る!笑

なので少しずつ、という形で。

最初にわかってるわ!馬鹿!と思われそうですが、そもそも設定狙いというのは、お店に設定6が存在しない限りは成立しない狙いです。

はいはい当たり前。と思った人こそ見てほしい。

何故ならそう思ってる人こそ考え方を改めるべきだから。

ハイエナしていて挙動が良かった。

とか

ハイエナしていて設定6で10%、設定1-5で1%の抽選のところを当選したから6だ。

とか…お手上げですヽ(´ー`)

おかしな話だと思うかもしれませんが本気でそう思う人が現実いるんですよ。

そりゃあサミー系であればトロフィーが出たとか、確定画面が出たとかは別ですよ。

ほうれん草してる間に1Gでも多く回せやって思います。笑

ただ、これを勘違いしてる人が多すぎるんです。(別にブロガーさんだけとは言ってない)

ハイエナしてる人に問いたい。

あなたは何故ハイエナしてるんですか?

続きは後ほど。


いいね!クリックお願いします。


にほんブログ村


下見いらずの最強時短ツールはサイトセブン!
⬇︎から登録可能です。

設定判別は定番のスロマガ!
⬇︎から登録可能です。
↓スポンサードリンク↓
↑スポンサードリンク↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です