6月の稼働は基本的に【設定狙い】

こんにちは(*´-`)

yukaです。

7月に入り関東地方も熱くなってきましたね。暑く。

脱水症状とかに気をつけながら仕事も稼働もしなければなりません。なるまい。

今更ながら、6月の稼働を1つ上げましたが、時間の都合上物凄く雑です。

なんでかっていうと…

それどころじゃないから。(΄◉◞౪◟◉`)





↑スポンサードリンク↑


設定狙いで稼働している時間は少し

設定狙いって華があるようで実は華がないんです。

物凄く地道な作業を続けた先に設定6があるかもしれない。

っていうことの繰り返しだったりするかな、と個人的に思います。

大学にいた頃から設定狙いとは真逆の天井狙いを始めて、年間100万円くらいは浮いていたと思います。

詳しい収支表が残っていないので詳細はわかりませんが(・・;)

しかし、6号機の規制もあるように天井狙いはいずれ廃れます。

そしていつの日か復活するでしょう。

時代の流れを察知する能力

あくまで個人的な考えですが、ファッション業界と一緒で昭和のファッションブームから平成のファッションブームがきたかと思えば、今はまた昭和テイストを入れたファッションが女性の中では好評な印象を受けます。

時代は変わりつつ、新しいものを入れがながら古くて良いものは残るのです。それの繰り返し。

政治家もそう。総理大臣になる人は良い人もいれば悪い人もいる。

流れでいうと悪い人→悪い人→悪い人→悪い人→良い人→悪い人…

みたいな感じだと思います。

今後のパチンコ・パチスロ業界は確実に右肩下がりに落ちます。

ただ、市場そのものが大きいので急激な下落はないと予想します。

しかし、現場はその影響を大きく受けるので天井狙いから設定狙いへ変化します。

現に6号機がホールに設置される頃には天井狙いをしている人はいないでしょう。

なぜなら天井狙いができない台に溢れているから。

天井狙いができない台とは…

そういうことです。

設定狙いはいつの時代も必要不可欠な思考

これはパチスロライターの梅屋シンも動画内で発言していますが、設定を狙って稼働するということはいつの時代もフォローすることができる思考です。

天井狙いが駄目といっているわけではなく、ここまで広まってしまうと食い合いです。

きっと私が大学生の頃にエヴァの真実の翼や、鉄拳2nd、ミリオンゴット神々の系譜の天井狙い。

モンキーターンや番長2を宵越しのゾーンや天井で狙っていた頃が一番美味しかったんでしょうね。

今だから気づくことができます。

これからの展望

これから私は設定狙いを積極的に稼働に取り入れます。

もちろん、兼業なのでハイエナが続けられるうちは続けますけどね。


いいね!クリックお願いします。


にほんブログ村


下見いらずの最強時短ツールはサイトセブン!
⬇︎から登録可能です。

設定判別は定番のスロマガ!
⬇︎から登録可能です。
↓スポンサードリンク↓
↑スポンサードリンク↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です