押忍!番長3【全⑥】データ

長らくバジリスク絆がホールにおけるメイン機種として君臨してきました。

しかし、現在のホールのメイン機種としては2強時代に突入していると言い切っても過言ではないでしょう。

なぜなら大都技研が発売した「押忍!番長3」があるからです。

↓スポンサードリンク↓



↑スポンサードリンク↑


番長3がホールに登場してから、少しずつ解析の全貌が明らかになってきています。

先日、規定ベル回数の振り分けが公開されました。

更に、ART初当たり時のループストック振り分けも公開されています。

このことにより設定看破がとてもスムーズに運ぶでしょう。

まあそんなことに頼るよりもっと他の要素が重要なことに変わりないんですがね笑

こんなこと言っておいてまだ番長3をツモったことはありません^-^

119%は専業の人しかツモれない。っていうわけではないと思うんですが、中々挑戦できていません。

チャンスがあれば行くんですが、まだ時ではないってやつですね笑

そんなことを考えつつ色んなホールをサイトセブンで見てたらなんと!

番長3の全⑥と思われるデータを発見!

こんな綺麗なグラフになるんだなあと改めて⑥の可能みたいなものを感じました。

④⑤⑥,④or⑥などは打ってみないことにはわかりませんが、ホールの状況からしてたぶん全⑥だと思います。

押忍!番長3(全10台のうち8台)全⑥データ

 

こういう些細なチェックが設定⑥を掴むチャンスだと思います。

点と点を打ちながら線で繋げられる日がいつか来るのを待つ。

その待つ間に使うツールがサイトセブンです。

 

↓から登録できます!

 

 

 

 

更にもし、挙動が気になる!ひょっとしたら設定⑥かもしれない!?

と思った時には入っておけば安心できるスロマガの設定推測も加入推奨です。

設定⑥・・・捨てたくないですよね。

 

↓から登録できます!


いいね!クリックお願いします。


にほんブログ村


下見いらずの最強時短ツールはサイトセブン!
⬇︎から登録可能です。

設定判別は定番のスロマガ!
⬇︎から登録可能です。
↓スポンサードリンク↓
↑スポンサードリンク↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です