5.9号機規制が遂に始まる!

↓スポンサードリンク↓



↑スポンサードリンク↑
 

自分の中で、今回色んな方のブログで紹介されているパチスロ規制について考えさせられました。

今までの新基準機とかは「別に。」って正直思ってたんですけど、今回ばかりはそうはいきません。

5.9号機の規制とは

  • 3000枚リミッター規制
  • 有利区間を全体ゲーム数の70%未満にする。
  • ART関連の設定差の撤廃する。(例外無し)
  • 役比モニタの搭載

引用:すろぱちくえすと

めちゃくちゃ簡単に説明すると、今回の規制はパチンコ・パチスロ依存症を改善していこうとした警察がパチンコ・パチスロ業界に対し、規制をする、といった感じです。

その規制というのは今お店側の看板機種であるバジリスク絆やミリオンゴッド神々の凱旋をお店から無くし、投資と回収を今より緩くしましょう。てな感じだと思います。

つまり、遂にバジリスク絆やミリオンゴッド神々の凱旋、アナザーゴッドハーデスがホールから消えようとしているのです。

今後のメイン機種は?

これはお店による、というべきでしょうか。

バジリスク絆に設定を入れ続けるお店もあれば、旧基準を撤去して潔く新基準機にシフトチェンジをし始めるお店もあるでしょう。

つまり、お店のラインナップや設定の入れ方をより濃く見ていく必要があります。

以前より、バジリスク絆依存説が取り上げられていましたが、そういうことですね。

検定は通りましたが、この規制が実行されるまでの息ということで間違いないです。

実際に上記の機種がホールから消えたら現状のメイン機種は押忍!番長3に間違いないでしょう。

巷では番長3が設定が入ってる!やらめちゃくちゃ面白い!やらの声があがってます。

しかし、台を販売する営業の側面もあり、大量導入が厳しいです。

となると現在稼働のない新基準機(北斗の拳修羅の国篇やバジリスクⅢ)に再び日があたる、かもしれません。

あくまで現在での話なので、規制が適応される頃にはもっと人気のある機種が登場するかもしれませんしね。

むしろそのほうが可能性高いんですけど。まだまだ時間がありますから。

そんな中で、「じゃあパチスロで稼ぐためにはどうしたらいいのか?」と考えてみました。

それはまた次回に持ち越します。

今回の規制をより詳しく知りたいというかたは下へ。

ここをクリック!
にほんブログ村

  • パチスロ第9地区 くろっくさん

「スロット3000枚規制ってさ、今の新基準より遥かにマシになるんじゃね?」

  • パチスロバカ一代 てつさん

「5.9号機ART性能を左右する「有利区間」とは」

【有利区間とは】
5.9号機からの指示機能は、大きく「通常区間」「有利区間」の2つの区間に分けて管理されることになります。
(待機区間は特殊だから後で)
有利区間とは「指示機能に係る性能を有することができる区間」です。
前回、有利区間イコールARTではないと書いた理由は、有利区間はあくまで「ナビの抽選処理ができる区間」であって、それ即ちARTとする必要は無いからです。
RT状態を上げてARTを作るも良し。
ショボいATを作るも良し。
何もしないでも良しです。

 

  • PSブログ-ぱちんこ店雑感- オレンジさん

「5.9号機とその他の事について」

そもそも「役比」とは何か?

「遊技機の認定及び型式の検定等に関する規則」というぱちんこやスロットの細かい規則があるのですが、

その中に、

「6000回転回した時に役物での払い出しが全体の払い出しの7割を超えてはならない(第1種特別役物での払い出しは6割以内)」←かなり簡略化してます。

という決まりがあるのです。

もっと簡単に言うと、大当りでの払い出しばかりではなく通常時も小役等である程度払い出せよ。

って感じ。

これはスロットに関しての規則で、同じくぱちんこにもあるのですが、

要はこの役物比率という一般には訳の分からないものを遊技台に表示して確認出来るようにしようという事。

私的にはコレ何の意味があるの?

と思ってしまいます。

特にスロットは意味ないですよ。

スロットには設定以外に遊技機の性能を変更する方法が無いですし、

その設定に関しても全設定保通協にて検査し規則に準じた物しか適合しない。

そんなスロット機において遊技機に「役比モニタ」を表示して何の意味があるのか。

もし例え6000回転で偏って役比が7割超えてしまったとしてそれは誰の責任なのか。

もし何か責任問題になるとすれば間違いなく検査機関の責任でしょう。

メーカーが保通で適合した機械をそのままホールに納品した。

ホールは普通に決められた設定で営業した。

それでも確率物なのだから時には越える事もあるでしょう。

逆に絶対に超えなかったらそれこそ確率物ではなくなりますけどね。

検査に適合した機械のままでしか運用出来ないスロット機に「役比モニタ」をつけてそれらの比率を表示した所で何の意味もない・・・

ゴト対策だったり、不正対策という名目もあるのでしょうが、

そもそも役比ではそういった物の判別はたいていの場合出来ないですよね。

ただのやってますアピールなのでしょう。

あぁまた無駄な機能が追加されたなぁという感じです。

引用:「5.9号機とその他の事について」

 


いいね!クリックお願いします。


にほんブログ村


下見いらずの最強時短ツールはサイトセブン!
⬇︎から登録可能です。

設定判別は定番のスロマガ!
⬇︎から登録可能です。
↓スポンサードリンク↓
↑スポンサードリンク↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です