グランドオープンのパチンコで2400回転ハマった話【後編】

↓スポンサードリンク↓




↑スポンサードリンク↑

グランドオープンのパチンコで2400回転ハマった話【前編】

2017.04.22

前回の記事の続きです。


いざ決戦当日!

本来であれば初日に行きたかったんですが・・・仕方なし。

Kくんは初日にパチンコの釘を見ていて入場してからすぐ見れるように。と下見をしてくれました。

当日の朝、早めに行こうということで少し早めにいきました。

ご存知の方も多いと思いますが、グランドオープンって普段の開店時間じゃないんですよ。

だいたい12時開店とかなんですかね?

ちなみに今回は12時開店でした。

配布された整理券を元に入場するんですが、パチンコとスロットに券は分かれているため、混雑はしません。

しかし、自分は釘を見れないため、完全にKくん任せです。笑
(無責任万歳)

いざ入場!

当初、Kくんは王道のパチンコ機種に行こうとしていたらしいのですが、海、享楽系(必殺仕事人、銭形等)は初日、2日目とガチガチだったため「CRヤッターマン 天才ドロンボー只今参上!」に座りました。

大当り確率 1/390.1 → 1/50.1
賞 球 3&10&15
確変率 77%
ラウンド 4Ror16R(9C)
出 玉 約502個or約2009個
時 短 大当たり終了後に20回or40回or60回or80回
確変割合:ヘソ 確変割合:電チュー
ヘソ:4R(出玉なし)…23%

おしおきB(実質4R)…54%

電チュー:ドロンB(実質4R)…5%

ハイパードロンB(16R)…72%

引用:パチンコビレッジ

 

いざ実践!

今は撤去されたMAXタイプのパチンコでしたのでよっぽどののとがない限り擬似3にいかないと当たりません。
(あんまりパチンコ詳しくないので間違ってたらすいません)

擬似3と豚の役物があるんですが、豚の役物が出てくれば大チャンス的な説明だった気がします。

まあその大チャンスっていうのがどれくらいのチャンスなのか今も昔もわかりませんが…笑

初当たりまで…計8時間

カウントダウンが10秒前から始まり、0になったら遊戯開始という雰囲気で始まった「ヤッターマン」稼働です。

しかし、その後いくら擬似がかかろうと、いくら文字に色がついていようと、いくら豚の役物が飛び出てこようといっこうに当たりません。

パチンコ打ったことはあるにはあるので、なんとなく当たりそうなリーチのかかり方とかっていうのはわかってるつもりです。

玉がヘソに入った時に全てが決まっている。

っというのもわかっているつもりです。笑

そのことを踏まえて開店から約8時間過ぎても当たりませんでした…。

ただ、抜群に回ったんです。

ヤッターマンは1,000円あたり約18回転がボーダーなんですが、Kくんの予想通り、1,000円あたりの回転数は25前後とグルグルです。

これがどれくらい凄いのかは正直わかりませんが、当時は興奮して「まじ回る!」を連呼してました。笑

しかし、当たらず8時頃…投資はなんと、10万円を突破しようかというところです。
(今現在でも最高投資額です。笑)

遂に念願の初当たり!なんとそこから…!

8時間の格闘の末、豚の役物経由でやっと初当たり。

やっと当たった、という喜びよりも投資が止まったことが何よりの喜びでした。(΄◉◞౪◟◉`)

そのときのスランプグラフはこんな感じでしょうね。笑

その待望の初当たりからなんと…

右肩上がりに…

ドーン!!!!

と閉店まで連チャン(΄◉◞౪◟◉`)

12時から9時までの時短営業でしたが、9時まで連チャンの嵐。

パチスロよりか遥かに増えるスピードが速かったため、快感でした。笑

1時間で増えた玉は25,000玉ほど。

1時間ずっと出っ放しかつ最大Rだったのでこの出来事は忘れられません。笑

きっと初代牙狼とかの感覚に近いものがあるんでしょうね。

結果はちょい負けでしたが、大負けせずに済んだ話でした。笑

もうこれ以降、パチンコのイベントには参加してません(΄◉◞౪◟◉`)


いいね!クリックお願いします。


にほんブログ村


下見いらずの最強時短ツールはサイトセブン!
⬇︎から登録可能です。

設定判別は定番のスロマガ!
⬇︎から登録可能です。
↓スポンサードリンク↓
↑スポンサードリンク↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です