モンスターハンター狂竜戦線、緑背景+スルー回数狙い考察

①ゲーム数天井期待値(ボーナス、ART間777G)恩恵:ART確定
400G~  +414円
500G~ +1,199円
600G~ +2,733円
700G~ +5,732円
引用:2-9伝説

②REGスルー天井期待値
6回~ +619円
7回~ +925円
8回~ +2,486円
9回~ +4,558円
10回~ +4957円
11回~ +6,096円
引用:むむむすろぶろぐ

▼背景別モード示唆


転載:すろぱちくえすと

▼モンスターハンター狂竜戦線の狙い目について

私の行くメインホールでは現在設置台数が6台あります。
しかし、設置台数の割に台数が打ててないことにまず疑問を感じました。
それに加え、明らかに設定が入っていないもののスルーする回数がそこまで伸びないことにも疑問をいだき、検証してみることにします。

▼8スルーor赤、紫背景は全ツッパ

上記の期待値をご覧の通り8スルーからは期待値が2,486円の期待値がありますので、見つけ次第全ツッパ推奨です。
そして、私自身見つけたことはありませんが、紫、赤背景も次回ART当選濃厚ですので全ツッパでいいかと思います。
しかしながら、ここまでの好条件が揃わないからこそ設置台数の割にハイエナできていない事実があるのです。
そこで、そこそこ見かける緑背景の詳細が徐々に出てきましたので記事にしました。

▼緑背景とスルー回数の関係性

青は基本的に何も示唆をしていませんので何もお話しすることはありません。
期待値のある赤、紫背景の説明も省略します。
そこで、ホールでチェックしているとたまーに見かける緑背景に注目してみました。
まず、こちらの表をご覧下さい。


引用:すろぱちくえすと

まず、モンスターハンター狂竜戦線では、テーブルA.B.C.Dの4つに分かれており、A<B<C<Dの順にART当選率が高くなっています。
次に本題のテーブルB以上が確定する緑背景を使いながら考察します。
スルー回数1,4,7スルーをご覧下さい。

テーブルB以上が確定することを利用し、テーブルCの台を打てることになります。
課題としてテーブルCを打つことにより、どれくらいの期待値があるのか見当もつかないことが挙げられます。笑
0ゲームから打って期待値があれば理想なんですが、どうなんでしょうか。しばらくボーダーをかなり下げて打っていきたいと思います。

▼緑背景+1,4,7スルーはテーブルC以上確定!

緑背景自体中々見つけられないですが、緑背景+1,4,7スルーのときはなるべく積極的に打ってみたいと思います。


いいね!クリックお願いします。


にほんブログ村


下見いらずの最強時短ツールはサイトセブン!
⬇︎から登録可能です。

設定判別は定番のスロマガ!
⬇︎から登録可能です。
↓スポンサードリンク↓
↑スポンサードリンク↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です