北斗の拳 修羅の国篇/期待値

©Sammy
【北斗の拳 修羅の国篇】の期待値記事になります。





▼天井期待値

(ART間1300G)恩恵:ART当選のみ

600G~ 858円
700G~ 1,436円
800G~ 2,155円
900G~ 3,049円
1000G~ 4,161円
1100G~ 5,543円
1200G~ 7,262円
引用:すろぱちくえすと
※AT終了後即やめ

▼連敗数別期待値


▼打ち方(逆押し推奨)
①右リール適当押し
スイカ上段停止時のみ中リールに赤七枠上に狙い、スイカをフォロー。
その他、取りこぼしなし。

(中押し手順)
中押し枠上に赤七狙い
①中段にベル、リプレイ停止→右左適当押し(ハズレ、ベル、CB、チャンス目)
②中段にスイカ停止→右適当→左北斗図柄を枠内に狙いスイカをフォロー
③中段に赤七停止→右適当
→右リール上段にリプレイ以外の図柄が停止の場合→左リール水色天舞図柄を枠内に狙いチェリーをフォロー

▼狙い目
仕事終わりなら安定する800Gからが理想です。
他に何もなければ600Gからでも打ちたいところです。
子役はしっかりフォローして損しないようにしていただいて。
今作はボーナス当選(天舞ボーナス)があるので店舗によりますが、データ表示機は恐らくリセットです。
必ず画面左下に出ているゲーム数をチェックしてください。
しっかりと確認すればお宝台が拾えるかもしれません。
特に宵越しで狙う場合には、REGで天舞ボーナスをカウントしているホールの場合、REGでカウンターがリセットされてより宵越しで拾いやすくなったりもします。
宵越し対策しているホールだと結果厳しいですが・・・。
なおかつ、ART当選時の勝負玉の連敗数で拳に力を演出発生。(15連敗~19連敗時は50%の確率で演出発生、恩恵は神拳勝負のバトル連敗救済措置で勝率は35%に底上げ。なお、20連敗すると100%で救済措置が発生し、押し順リプレイでも30%、押し順ベルでも50%以上の勝率になります。)
15連敗以上で期待値の底上げになっています。
もし、15連敗などでホールに落ちていたら、最低限の期待値さえあれば稼働してマイナスにはならなさそうなので稼働して良いと思います。自己責任でお願い致します。
やめるときには下段ベ・リ・リは次ゲーム13枚の払い出しがあるので注意。200円損します!
逆に自分がホールにいるときには北斗の拳修羅の国篇のボックスをチェックして200円をゲットしてください。
ただ、あんまりやりすぎて店員さんに目をつけられないように!
私はホールに着いたときと帰るときには必ずMBのチェックをしてから帰るように心掛けています。
何故なら200円がほしいから!

いいね!クリックお願いします。


にほんブログ村


下見いらずの最強時短ツールはサイトセブン!

↓スポンサードリンク↓
↑スポンサードリンク↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です